24時間世界のどこかで動いてる為替を相手に大奮闘! 外国為替証拠金取引(FX)を極めてみたいと思ってます。ドル円、ポンスイ(ポンドスイス)、ポン円(ポンド円)が中心。さぁ、FX! FX関連の相互リンク受付中。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米雇用統計発表後は一時112.20台まで下げた後、アジア系中銀や輸入筋のリアルマネーのドル買いも入り、またアダムズ米財務次官が日本政府が介入を準備してるかもしれないとの発言をしたことからNYクローズ前に112.50台に回復して終わりました。

来週のドル・円の行方はどうなるでしょうか?

FXランキングトップ達の予想をチェック!

ずばり、FOMC政策金利発表(での会見)までは少なくとも112円は切らないのではと”勝手に”思ってます。あまりに急激に且つほとんど調整なく円高に振れてること、日本の経済・株価に影響を与えていることからの政府介入警戒、現時点でほとんどの円高ドル安要因を織り込んでいること等からの”勝手な”判断です。

ただし、FOMC政策金利発表時の会見で、今後の金利引き上げの終了を明確にしたらやはり下げるでしょう。
また月曜日朝、日本市場が開いてからの投売りはちょっと怖いですが。

まぁ、あくまでも勝手な判断ですので。

(そう”勝手に”判断している私も実は112円切ったところにリスクヘッジ用のショートを指値で入れてます。)

「投資は自己判断で」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。