24時間世界のどこかで動いてる為替を相手に大奮闘! 外国為替証拠金取引(FX)を極めてみたいと思ってます。ドル円、ポンスイ(ポンドスイス)、ポン円(ポンド円)が中心。さぁ、FX! FX関連の相互リンク受付中。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMCを控えてレンジ内での動きに終始すると思ったら、ドル・円は一時111円を切って110円台を覗く形になりました。米3月卸売在庫が予想より悪かったせいだと思います。
ただ、やはりFOMCを前にして極端な動きには出ずらい様で少しずつ戻してはきてるようです。

さて明日はいよいろそのFOMCと為替報告書の公表です。
どう予想を立てるでしょうか??
FXランキングトップ達のFOMC予想をチェック!

まぁ、わかりませんよね。FOMC会見で6月以降の金利を据え置くという明確な発言をしてきたら一気にドル安で底なし沼? 逆に金利を上げる見込みのような発言をしたら一気に上昇?どっちつかずだったら、下げるんでしょうかね?

ドル円ロンガーとしては明日下げたとしてもその後は114円ぐらいまでは戻してほしいと願ってます。

明日が楽しみ、いや不安です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。