24時間世界のどこかで動いてる為替を相手に大奮闘! 外国為替証拠金取引(FX)を極めてみたいと思ってます。ドル円、ポンスイ(ポンドスイス)、ポン円(ポンド円)が中心。さぁ、FX! FX関連の相互リンク受付中。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ村 為替ブログで週明け予想をチェック!

今週のユロ円相場を一目均衡表で見てみましょう。
(ただいま一目均衡表を勉強中で、まだまだド素人です。右のおススメのFX本にある投資の王道 実践編[通貨証拠金取引]で勉強してます。)

ユロ円の日足(クリックで拡大)
ユロ円_日足

先週は転換線を割り込んで終わりました。ただしご覧のように5/22に基準線を越えてから一度も割り込んでません。

ユロ円の週足(クリックで拡大)
ユロ円_週足

こちらでもご覧のように転換線を割り込んで終わってますが、5/22週に基準線を越えてから一度も割り込んでないのが確認できるかと思います。

今のユーロのファンダメンタルズを考えると調整が入っても基準線で支えられるかと思います。そうなると145.50付近が底値として考えられるでしょうか?

フィボナッチで見てみると、直近高値147.36、直近安値143.64で50%(半値戻し)が145.50です。

う~ん、やはり145.50がポイントになりそうですね。
ちなみに61.8%が145.94です。

こう考えると日銀の利上げ観測で円高に振れても市場の折込み具合にもよりますが、145.50でロングが良い感じで底値拾いになる可能性があります。

(素人の予想ですのでもちろん責任は取りません。)

また円がらみですので”ミサイル”にはお気をつけください。このミサイルはテクニカルを全て吹き飛ばすほど強力なものである可能性があります。(笑)

よろしければクリックのご協力お願いします~ペコリ


ちなみに上記の一目均衡表は外為どっとコムの画面です。雲がはっきりと書かれており非常に見やすい一目均衡表を提供しております。口座開設はもちろん無料、情報量はNo.1です。


 

私のメイン口座、FX Onlineではチャート上で簡単にフィボナッチリトレースメントを表示できます。また7月3日からFX Miniチャレンジが始まったばかりです。まだまだ間に合いますのでこの機会にぜひご参加ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。