24時間世界のどこかで動いてる為替を相手に大奮闘! 外国為替証拠金取引(FX)を極めてみたいと思ってます。ドル円、ポンスイ(ポンドスイス)、ポン円(ポンド円)が中心。さぁ、FX! FX関連の相互リンク受付中。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ村 為替ブログで週明け予想をチェック!

今週のポン円相場を一目均衡表で見てみましょう。
(ただいま一目均衡表を勉強中で、まだまだド素人です。右のおススメのFX本にある投資の王道 実践編[通貨証拠金取引]で勉強してます。)

ポン円の日足(クリックで拡大)
ポン円_日足

転換線を割り込んで終わってます。ポン円は下落傾向に変わったように見受けられますが、日足で見ると雲の上限まで209.25~30までと遠いです。ポン円は急落がありますので一気に雲の上限に到達してしまいそうでちょっと怖いですね。
ただ、ポンドは今独特の(意味が分からない)強さがありますので一気に転換線・基準線ともに超えていく可能性もあります。

ポン円の週足(クリックで拡大)
ポン円_週足

こちらでも転換線を割り込んで終わってるのがわかりますが、今週は雲の上限が近づいて来てます。210.70付近が雲の上限になります。下落した場合、ここで支えられるかどうかがポイントになるかもしれません。
4月10日週に雲を抜けてからずっと雲の上で動いてますので、このポンドの強さが続くかどうか見極めの週になるかもしれません。

フィボナッチで見ると(ポン円は幅の取り方が難しいですが)、直近高値213.72、直近安値209.83で50%(半値戻し)が211.78、23.6%が210.75です。

210.70で支えられるかどうかがポン円の行方を見る鍵になりそうですが、今週は手を出しにくいですね。210.70より下は209円後半まで目立ったサポートラインもありません。まぁ、210.70より下げたらショートも面白いかもしれません。

ちなみに私は今211.20でロング保持中です。これを参考にストップロスを210.55付近に設定しようかと思ってます。未だ考慮中ですが。

また円がらみですので”ミサイル”にはお気をつけください。

(上記は素人の予想です。投資は自己責任でお願いします。)

よろしければクリックのご協力お願いします~ペコリ

ちなみに上記の一目均衡表は外為どっとコムの画面です。雲がはっきりと書かれており非常に見やすい一目均衡表を提供しております。口座開設はもちろん無料、情報量はNo.1です。


 



私のメイン口座、FX Onlineではチャート上で簡単にフィボナッチリトレースメントを表示できます。また7月3日からFX Miniチャレンジが始まったばかりです。まだまだ間に合いますのでこの機会にぜひご参加ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。